琉球泡盛「残波」
  • 有限会社 比嘉酒造の企業情報
  • 泡盛残波など 商品一覧
  • 残波のこだわり
  • 工場見学
  • 泡盛の歴史
  • よくあるご質問
残波プレミアム特設ページ
比嘉酒造「公式Facebookページ」

残波のこだわり

  • 残波ブログを見る
  • 泡盛のおいしい飲み方
  • 簡単おつまみレシピ
  • 残波推薦のお店
  • 残波TVCM歴史館
  • 地域貢献
  • エコ活動
  • 泡盛百科 - 沖縄県内の全酒造所、全銘柄を網羅した泡盛検索サイト
  • 沖縄を代表する泡盛カクテル誕生

製作工程

1.原料米

原料は、インデイカ種のタイ米(砕米または、丸米)を使用しています。

2.洗米・浸漬

原料米を洗う作業を行います。その後、米に十分な水分を含ませ、浸漬します。

3.蒸米・種付け

水分を含んだ米を40分~50分蒸し、蒸米温度が40℃前後になった時に黒麹菌を散布します。

4.製麹

製麹機で40℃前後の温度を保ち、麹菌を育成させます。

5.仕込み・醗酵

水の入った仕込みタンクに、育成された麹と泡盛酵母を加え、もろみとなります。そのもろみを約2週間醗酵させます。

6.蒸留

熟成されたもろみを単式蒸留機で2~3時間加熱し、蒸留することで、泡盛になります。

7.貯蔵

泡盛を更に美味しく頂いてもらう為、甕やタンクで3年以上熟成させます。

8.製品化

出来上がった泡盛を瓶、カップ、壺等を充慎しラベルを貼り、完成です。

9.出荷

製品として完成した泡盛は、全国のお客様のもとに届けられます。

トップページ個人情報保護方針サイトマップお問合せ

Copyright© Higa Shuzo co.,LTD All rights reserved.